忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だってなんだか、だってだってなんだもん。どうも、かてないさかなです。


久しぶりになりつつあるのでアイマスをやっていました。


双子はとりあえず、特に書く事無いのでそのまま飛ばしますね。

亜美真美大島?真美亜美ビーチ?



という訳でミキミキと真クンです。


今回も彼ら・・・いや、彼女らに和みつつプレイ。


それにしても、ミキ放置っぷりがウケル。誰か彼女に触れてやってー!挨拶してやってー!

まぁ、イベントこなした後は触れれたし挨拶したし。かわりに真クンが空気化したけど。

相変わらず、真クンはカッコイイ印象ですね。つーか、真って背に書かれた服着るのは・・・男らしいだろ。

けどスカートはいてたら女装にしか見えないし。悲劇。


@CD売り@

真「CD売るにはどうしましょう?」

P「とりあえず、ヤキイモ屋の真似やめて、女学生辺りにターゲット絞って売ってきてみ。」

真「わかりました!」

P「(あ、やべ。ミスった。女学生は・・・・。)」

真「え、いや、彼氏いるって・・・ナンパじゃないって!ボクな女の子だー!!」

P「ですよねー。思ったとおりの展開だwwww」

真「ヒドス」


@デパート屋上でのライブ@


P「個性的なトークが良かったぞ。」

真「あれ腐女子向けですし・・・。男性向けにしたかった。」

P「あれ特技?」

真「いや、毎日言わされてたら自然と・・・」

P「調教乙。」

真「ボクだって男の人にキャアキャア言われたい・・・・くそっ。」

P「キャアキャア。」

真「・・・・嬉しくないー!楽しんでません?」

P「当然。」

真「ヒドス。」

~バッドコミュニケーション~



この子、よくネットで男ネタでいじられてるなぁと思ってたが公式でいじめられまくりなんだなぁ。


それを再確認して、とても楽しい一日でした。


え?ミキ?

ゆとりは嫌いだ。


以上、かてないさかなでした。


てめぇええええええー!真ーー!信じてたのにレッスンぶっちしやがったなぁーー!

男ネタ恨んでんの?逆恨みっすか?(違う)
PR
どうも、かてないさかなです。


ついこの前にアイマス記事(っていうかただの誕生祝だったけど)を書いたんでその流れに乗って。


久しぶりにアイマスをプレイです。


伊織と亜美真美を別々にプロデュース中なのですが、今回はとりあえず、伊織をひたすらやってみました。


伊織の本気



もうね、本当にテンションの下がり方半端ない。


とうとう、ゲージ黒になっちゃったんで慌てて休み取りました。


かと思えば、「レッスンが楽しい」だの「もっとやりたかった」だの言い始めて、レッスン数を増やしたり


ボーナスレッスンが発生したり。


こやつの本気は計り知れん・・・。どこまで行く気なのだ、デコちゃんよ。


っていうか、地味にファンレターの内容酷い奴が居る気がする。


なんだかんだでちまちますすめて、あと20週ほどで終わりますよーっと。


伊織「曲変えたい。」

ヤキムシP「把握。"太陽のジェラシー"で。」

伊織「太陽のような私にぴったりね♪」

ヤキムシP「太陽拳!たいよーう拳!!たっいっよっうけーーん!」

伊織「カメラが私の美しさでとろけちゃうんじゃないの?」

ヤキムシP「メルトダウンだな・・・。(地獄の人工太陽的な意味で」

伊織「ちゃんと写真撮りなさいよ!」

ヤキムシP「ごめんwよそ見してたらシャッターチャンス全部逃したwでも、デコ輝いてる写真は撮ったよ。」

ヤキムシP「やよいの写真捨てるのは悲しいけど、特別にデコ写真だけ残すわw」


こんな調子で、淡々と続くプロデュース。そして、地味に3度も落ちたオーディション。


果たして、この先彼らはどうなるのか。しったこっちゃぁない。そいつぁすげぇや。


そして、亜美真美ステータスの低さに泣いた。これ何とかできる気がしないんだけど。


以上、かてないさかなでした。




こいつらさっさとプロデュース終わらせて、またやよいと組みたいなぁ・・・。


その時には、こいつらのおかげで衣装増えてるし。所詮奴らは糧でしかない。ワールワルワル。(酷)
やよい!!誕生日おめでとう!

絶対いつか、Aランクアイドルにしてやるからな!!


byヤキムシP



多分もう、手段選ばんよ。
どうも、かてないさかなです。

さて、アイドルマスターですが。また新たに始めてみました。

伊織で。

けど、最初からもうコミュニケーションブレイクダンス!

いおり「ジュース買ってきて」

P「やだ」

いおり「ウチの父は社長の友人です。減給されたくなければジュースをもtt」

P「やだ。」


テンションも、やよいのときより物凄い勢いで悪くさせてます。あれですよ。

正直、ツンデレとか、気の強い娘とか大キライなんですよ。

漫画とか絵で見る分は萌えーとかやってられるんですけど、声聞くと

「は?この俺様に何言ってんだこの女」

みたいな。

で、途中で断念しました。

新たに別の女の子のプロデュースへ向かうヤキムシP(私)

次に選んだのはとかちつくちてで有名な双子。双海兄弟ですぜよー。


えっと、やはりコミュニケーションブレイクダンス。


あいつら話聞かないんですもん。そして怒れば泣くという。


伊織より早い段階で断念しました。


そして、アイドルマスターは友人のT君の元へ貸し出し。

なんか、インフルエンザの疑いアリらしいが、頑張ってアイマスやってね。(イヤイヤイヤイヤ)


あと、彼は次の月曜日から修学旅行らしいのです。

行き先は私たちの修学旅行と同じく『東京』

私「アキバいく?」

T「うん、おそらく。」

私「ゆっくり人形買ってきて!!霊夢!」

T「マジで?」

私「金は渡す!ほらよっー!」

T「がんばる。」

私「信頼はしてるが期待はしないでおく。」



さて、買ってこれるでしょうか?

以上、かてないさかなでした。




ちなみに、載せそびれてたやよいとのレッスン風景。

テレビの事情により、かなり劣化してるのが悲しい。 やよいは頑張るいい子だったなぁー・・・。
今日お別れしてきました。どうも、かてないさかなです。


とりあえず、ひたすら営業して、たまにやすみを入れて、を続けました。


たまに「別の歌に挑戦したい」とか言われたけど、既に新しい曲出せない状況。


泣く泣く、彼女の意思は無視です。


営業してると、コミュニケーション取れるんですね。それで、パーフェクトが4回ほど。


その他はグッド・ノーマルという状況でした。


残り12週から突然コミュニケーション力があがった?


けど、やはりヤキムシPの暴走が始まりました。


このゲーム「タッチする」ってイベントがあるんですがね。


それでどうしても胸に目をやってしまい、タッチしかけt・・・


あぶねぇえ!!と、我に返りました。で、その後このイベントは


「パーフェクトコミュニケーション」となりました。


胸にタッチしてたら・・・・終わってたな。


※ちなみに正解(タッチしなきゃならない箇所)は掌です。


ま、タッチするイベントはそんなに起こらないでしょう。


次来たら今度はやばいでしょうけど、来なきゃどうって事は・・・


『画面にタッチしてください』


ちょ、速攻?おわたー・・・


しかも、タッチするべき場所がわからない。もうこうなったらこれだーー!


で、結局胸です。あーあ。


てか、その後のコメントエロイな。 別の意味で火照ったっておい。いいのか中学生なのに。


そして、ついに最後のライブ。


凄く悲しいラストでした。ごめんね、俺が下手なばっかりに。


・思い出のアピールが壊滅的に下手

・レッスンや営業に偏りが出る

・衣装のセンスが無い。

・オーディションに落ちる。


こういうのが原因ですね。 ああぁあ、やよいはわるくないよやよいは。ごめんごめん。


そういう結末でした。


次こそは、もっとしっかりプロデュースしたいですね。


ちなみに、プロデュースレベルとやらが上がったらしく。


次からは二人プロデュース出来るようです。


でも、やよいとの別れが辛すぎたので、少し間をおきたいな。


以上、かてないさかなでした。


さて、もし次やるとしたら誰だろう。とかちといおりん?
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
[05/06 ポール君]
[05/04 かてないさかな]
[05/04 ヨシノ]
[03/20 かてないさかな]
[03/20 ペケペケ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
katenaisakana(KASA)&死忘
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]